EDとは何なのか? インポテンツとの違いは?

EDとは何なのか? インポテンツとの違いは?



のページでは、基本的な部分ですが、EDとは何か?について説明します。



EDの症状や定義を知り、現在のご自分やパートナーの男性の症状が、EDに該当するのかを自己診断してみてください。




ED(勃起不全)とは、「勃起機能の低下」を意味する英語 『Erectile Dysfunction』 の略です。

専門的な説明としては、「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」と定義されています。



簡単に言えば、正常な勃起状態を得られず、結果、セックスも正常に完遂できない状態のことです。



ここで注意しなければならないのは、そもそも勃起できない状態はもちろんですが、最初に勃起したとしても、それを維持することが出来ない場合(『中折れ』と呼ばれます)も、EDに含まれるということです。


性的な興奮を受けたタイミングで勃起することができればEDではないと考えている方もいらっしゃるかもですが、そうではありません。




意外と、EDの定義の範囲は広いということですね。




具体的なEDの症状を以下に記載します。

EDの症状やその原因は多岐にわたるため、人によって異なるという部分が強いのですが、参考程度に見ておいてください。
ただ、いくつも当てはまるようだと、やはり注意が必要です。




  • 性的に興奮することはあるが、勃起することができない
  • 性的に興奮し、勃起することはできるが、十分な硬さを維持できない
  • 性的に興奮し、勃起することはできるが、勃起状態を維持できない
  • 性行為の途中で萎えてしまう(中折れする)
  • 勃起に失敗して性行為を失敗することが少なからずある



ストレス社会と呼ばれる現代では、例え10代や20代の方であっても、広い意味での ED に悩まされている人は多いです。


日本人のED有病率は、1998年の時点で 1130 万人にも達します(これ以上新しいデータは見つけられませんでした)。
いまから20年近く前の時点でそれだけの患者数なのですから、現代ではさらに増えているであろうことが容易に想像できますね。




EDの問診による調査によると、20代男性では、22.4% 、30代男性では 14.1 % と、20代では5人に1人、30代では7人に1人が ED という調査結果もあり、20代、30代といった比較的若い男性であっても、多かれ少なかれ ED の症状に悩まされていることが判明しています。




EDとインポテンツとの違いとは?


し前までは、EDという単語の他に「インポ」や「インポテンツ」という単語も耳にしたことがあると思います。



これらは同じ意味なのでしょうか?



結論から言うと、少しだけ違います。

が、ほぼほぼ同じ意味として使われることがほとんどなようです。



インポテンツ(以下、インポ)の定義を以下に記載します。



★ インポテンツ(独: Impotenz、略称: インポ)は「性欲、勃起、性交、射精、極致感のいずれか1つ以上欠けるかもしくは不十分な物」を指す



EDが「勃起障害」を指すのに対して、インポは「性機能障害」です。


インポには、勃起するしない以前に、性欲があるかないかも判断基準に入っているということですね。


例えば、エロ動画を観て勃起出来ないのはEDでありインポでもあるが、エロ動画を観て性的に興奮できないのはいEDではないけれどもインポである、と言えます。



・・・ややこしいですね。



最近では、「インポ」と言うと、随分相手を馬鹿にした表現だと捉えられることもあるため、あまりこの表現は使わないようです。


また、より正確な「勃起障害」を表すという意味でも、「ED」の方が使われるようです。





ホーム 初心者の方へ メルマガ登録 お問い合わせ